ノーゲームノーライフな人生の送り方

ゲームだけして生きていきたい「あなた」のためのゲーム情報サイト

SEOに必要不可欠なキーワード戦略とは?

      2014/06/25

今回から具体的なSEO施策の手順について話していきます。

SEO施策をする際に一番最初に決める事。

それは「上位表示させたいキーワード」です。

どのキーワードをユーザーが入力した時に、
あなたのホームページが上位表示されるようにしたいのか?

これをまず決める必要があります。

決め方は単純です。

「自分の扱っている商材のターゲットとなる人が検索しそうなキーワード」
を考えるのです。

例えばあなたが「ダイエット」に関する商材を扱っていたとしましょう。
要するに痩せる方法を扱った商材ですね。

当然ターゲットとなるのは「痩せたい人」です。

じゃあ「痩せたい人」は痩せる方法を探す時にどんなキーワードで検索するでしょうか?

簡単に思いつくのは「ダイエット」とか「ダイエット 方法」とかですよね。

「じゃあこのキーワードで上位表示を目指すか!!」

と簡単に決めたくなるかもしれませんが、ちょっと待って下さい。

SEO施策において、誰でも思いつくような簡単なキーワードというのは
基本的に上位表示が難しいです。

というのも、既にずっと前からそのキーワードでSEO施策をしている人が
山ほどいるわけですから、普通に戦ったとしてもまず勝てないです。

「まだ世の中に出てきていない全く新しいキーワード」だとしたなら問題は無いのですが、
すでに昔から認知されていて、かつ誰でも思いつくようなキーワードを
上位表示させたい目標キーワードにするのは、初心者にはおすすめできません。

じゃあどんなキーワードを選べば良いのか?

ということですが、少しひねりを加えたキーワードを考えてみましょう。

例えば、ダイエットって色んな種類がありますよね。

「バナナダイエット」とか「断食ダイエット」などです。
そういうダイエットって本当に効果あるの?って思った事ありませんか?

ダイエットしたい人も当然この疑問は持つはずです。

だとしたならば、
「バナナダイエット 効果」であったり、
「バナナダイエット 痩せる」などのキーワードで検索すると思いませんか?

悩み系のキーワードを入れるのも効果ありです。
「痩せたい人」つまり現段階で「太っている人」は日常生活でどんな悩みを
抱えているでしょうか?

・イスが壊れる
・服のサイズが無い
・電車の席が窮屈

などなど、考えれば色々出てくると思います。
こうした「悩み」をキーワードに入れてみるのも良いと思います。

また、僕個人としてオススメするのが、ネガティブなキーワードです。
例えば、
「バナナダイエット 痩せない」とか
「バナナダイエット 嘘」とかですね。

こんな感じでキーワードの候補をまずは羅列していく作業を行います。

一つの商材に対して100種類くらいはキーワードを準備したいところです。

ここでひとつおすすめサイトを紹介します。
関連キーワード検索というやつで、自分が対策したいキーワードの関連後で
よく検索されている物を複数挙げてくれます。

キーワード作成の際に利用してみると良いと思います。
⇒ Yahoo!関連検索ワードサーチ「UnitSearch」

また、GoogleAdwordsのキーワードプランナーというツールも優秀なので、
googleのアカウントを持っている人は使ってみると良いです。

「キーワードプランナー」と検索すればすぐ見つかると思います。

そして、このキーワードの羅列作業が終わったら、
次に競合の調査を行います。

自分で考えて用意したキーワードにおいて既に上位表示されているサイトを
調査するわけですね。

せっかく考えたキーワードでSEO施策をしたのに、競合が強すぎて上位表示
されないのでは意味がありません。

ここでしっかし競合を調査し、自分のサイトが上位表示される可能性のある
キーワードに絞って行くという事です。

競合調査の詳細については、また次回話そうと思います。
それではまた。

 - SEO , , ,