ノーゲームノーライフな人生の送り方

ゲームだけして生きていきたい「あなた」のためのゲーム情報サイト

新感覚マルチプレイアクション「Evolve」が面白そう!

      2014/09/23

Left 4 Deadシリーズの開発でおなじみのカリフォルニアのTurtle Rock Studios。
今回は、彼らが新たに世に送り出す新感覚マルチプレイアクション「Evolve」の紹介をしていきたいと思います。

 

「Evolve」の何が「新感覚」なのか?

evo01

従来のオンライン対戦ゲームでは3vs3や5vs5などの同じ人数同士の対戦でしたが、
「Evolve」では4vs1の戦いなんです。

「いや、それだど1人の方が不利だろ!笑」

とつっこみたくなる気持ちはわかりますが、心配いりません。
だって人じゃないんだから!

どういうことかというと、
「Evolve」は4人のハンターと1対のモンスターとの対戦ゲームなのです。

モンスター側をプレイできるというのは中々面白い発想ですよね。

僕は個人的に「プレデター」であったり「エイリアン」などの映画が好きなのですが、
こういったモンスターの視点に立てるゲームっていうのは今まで無かったような気もします。
なんだかワクワクしますよね!

キャラクターの紹介

evo02

ハンターには、Trapper、Support、Assault、そしてMedicという4つのクラスが用意されており
自分の役割に合った方法で他のプレイヤーと協力しながらモンスターを追いつめて行きます。
現段階では1つのクラスにつき2種類のハンターがいるようで、クラスが同じであっても
使用できるスキルが違ったりするようですね。

モンスターにもどうやら色々と種類があるようで、2足歩行の「Goliath」という猛獣とイカの化け物「Kraken」などが発表されています。

また、レベルアップの概念もあり、戦いを重ねていくことでハンターまたはモンスター用の新たなアップグレード用のアイテムやスキンが手に入るということですね。

スキンに関してはLOLのように有料スキンの販売なんかもありそうな気がします。

で、このゲーム勝利条件が中々面白いです。

勝利条件

evo03

もちろんハンター側の勝利条件はモンスターを討伐することなのですが、
モンスターの勝利条件というのは、ハンターを全滅させるというのも一つあるのですが。

マップ内に存在するジェネレイタというものを破壊し、ジェネレイタを破壊することで
逃げ出してくる研究員を全滅させる事でも勝利できるようなのです。

つまり、必ずしもハンターと正面から戦わなくても良いということですね!

戦略性について

evo04

「Evolve」は自分がハンターなのかモンスターなのかによって取れる戦略は全く変わってきます。

モンスターはゲーム開始の時点ではあまり強く無く、
動物を食べたり時間が経過するごと少しずつ強くなって行くので、
最初はとにかくハンターに見つからずに成長することを考えてプレイする必要があります。

一方ハンターはモンスターが強くなりすぎる前に倒す必要があるため、モンスターの足跡だったり、
鳥が一斉に逃げ出す場所などを注意深く観察しながらできるだけ早くモンスターに近づく必要があるわけです。

モンスターの餌場などフィールドによってある程度固定されるでしょうから、
予めそこに罠を仕掛けておく!なんて戦略も取れそうですよね。

ちなみにモンスターの進化には3段階あって、進化するごとに協力な攻撃を行うことができるようになるみたいです。

その他

evo05

他に面白いなと思った所に関しては「視点」が挙げられます。

ハンターは通常のFPS視点なのに対し、モンスターでプレイするときは3人称視点なので、
同じゲームを遊んでいるにも関わらずハンターかモンスターかによって全く違うゲームを
楽しんでいる感覚を味わう事が出来ます。

さて、もう本当に発売が楽しみなEvolveですが、北米では2014年秋に発売予定のようです。
日本での具体的な発売時期は未定ですが、2014年内には発売してくれることを期待しています。

最悪北米版を買って遊ぼうかな笑。

Evolveの情報に関しては今後も追って行きますのでお楽しみに!

最後に動画をお楽しみください。


やばい!楽しみすぎる!
それではまた。

 - Evolve, PC Game , ,