ノーゲームノーライフな人生の送り方

ゲームだけして生きていきたい「あなた」のためのゲーム情報サイト

「TOS」ギルドの作り方や機能を徹底解説

      2015/12/25

ギルドとはMMO遊ぶプレイヤーの中で、同じ志を持つものの集まりです。最難関コンテンツの攻略を目的としたレイドギルドや、まったり遊びたい人のためのギルド、社会人ギルドまでその目的や形態は様々です。「Tree of Savior」もMMORPGというジャンルのゲームに属するので、ギルドシステムが存在します。今回はそんなギルドをどのように作るのか?であったり、ギルドの機能について解説します。

ギルドの作り方

従来のMMORPGの中でギルドというのは身近な存在であり、基本的には誰でも簡単に作成できるものという認識が多かったのではないでしょうか。TOSではその点が異なっており、誰でも簡単にギルドを作れることはできません。

ギルドを作るには以下の2点を満たしている必要があります。

・ソードマン系列R8であるテンプラーになっていること
・1000万シルバーを所持していること

上記条件を満たした状態でギルドNPCに話しかけることによってギルドを創設することが可能です。テンプラーはR8のクラスなので、まず相当レベルが高くなければギルドを作成することはできません。それに加えて1000万シルバーを消費するので、ギルド作成の敷居は中々高いものになっています。また、後述するギルドタワーの建設には500万シルバー必要なため、ギルドを設立に加えてギルドの恩恵を受けるためには実質1500万シルバー必要になります。ちなみにテンプラーの見た目はこんな感じ。

tos005

ギルドを作るべきか?入るべきか?という部分に関しては、次に紹介するギルドの機能をご覧になった上で判断してみてください。

ギルドの機能

詳細な機能は現段階で明らかにされていませんが、ギルドの機能として以下のものが判明しています、

・ギルドタワーへワープする
・ギルド倉庫開設
・ギルド成長
・ギルドイベント開催
・ギルドアジト開設

ギルドマスターが建設したギルドタワーへワープすることができます、ギルドタワーでは倉庫の利用やギルドメンバーしか入ることのできないアジトへ出入りすることが可能です。

ギルドメンバーはボスレイドなどを通じて入手することが可能なタルトアイテムをギルドタワーを通じて納品することで、ギルドにポイントを蓄積させることができます、そのポイントを使って、ギルドを自由に成長させることが可能です。

また、ギルドイベントを通じて入手できるアイテムを利用して農業を行ったり、ユニークなコンパニオンの育成を行うことが可能です。工業的な要素を取り入れるという情報も公式から発表されています。

敵対ギルド同士とは戦争ができるようなシステムも導入されるようですね。

ギルド経由でしか得ることができない恩恵が数多くあると思われるので、個人的にはギルドに入るなり作るなりする予定です。TOSのレイドがどの程度のレベルかわかりませんが、もしかするとPvPメインのゲームになるかもしれませんしね。

追加の情報が分かり次第、本稿を更新していきたいと思います。

tos攻略情報まとめ

「TOS」初心者向け攻略情報更新中

「わかりやすい!」と好評なTOSの初心者向け攻略記事を掲載しています。
以下のページにまとめていますので、是非ご参考下さい。
>>「TOS」初心者向け攻略情報まとめ <<

 - Tree of Savior ,