ノーゲームノーライフな人生の送り方

ゲームだけして生きていきたい「あなた」のためのゲーム情報サイト

こじまるの自己紹介

 

一生自分の好きなことだけしたくありませんか?

 

どうもはじめまして!こじまると申します。

この度は、僕のプロフィールを見て頂きありがとうございます!

元々web業界で働くサラリーマンだったのですが、
2013年の初めに会社を辞め、自営業になった26歳です。
(2014年の5月で26歳になりました。)

現在は、ブログやWebサイト、メールマガジンなどの媒体を使って
インターネットから収益を得ながら、毎日ゲームして暮らしています。

最近では知識ゼロのビジネス初心者に
実際に僕が取り組んでいることを教えたりしています。

まずは、
こんな僕がなぜネットビジネスをするようになったのか、
自己紹介を兼ねてお話しさせていただきますね。

 

「一生ゲームだけして生きて行きたい!」


06
 

僕は小さい頃からゲームが好きで、特に中学生の頃に出会ったオンラインゲーム
にのめりこみ、深夜に親の目を盗んではゲームをするという生活を送っていました。

高校に入ってからもゲーム好きは相変わらずで、部活に入っていたりもしましたが、
家にいる時間は基本的にはゲーム三昧な生活をしていたんですね。

その頃の僕は特に将来やりたいことも無く、
とにかく「一生ゲームだけして生きて行きたい!」と思っていました。

基本的な衣食住があって、
我慢を強いられたり精神的に辛い事がなくて、
たまに友達や家族と旅行できる時間があって、
それ以外は大好きなゲームを楽しむ。

そんな暮らしが理想。

このような考えから当時の僕はその頃から漠然と、
「大企業に就職しよう!」と考えていたんですね。

勉強は苦手では無かったので、
難なくそこそこの大学へ合格することができ、
学科は潰しが効く機械工学科を選びました。

ちなみに学費は主婦だった母が働いて出してくれました。
(本当に感謝しています。一生頭が上がりません。)

僕が進学した大学の学科は、
ほとんどの生徒が名の知れた有名企業へ就職する実績があったので、
僕は毎日安心して大学生活を楽しみました。

07

「あー、これで最高のゲームライフを送る事が出来る!良かった!」

大学合格当時、
強くそう思ったのを今でも覚えています。

しかし僕が大学3年生の頃、
将来の進路を揺るがすとある事件が起きたのです。

 

就職神話の崩壊

08

僕の進路を揺るがすとある事件。

それは、
JALの倒産、そしてオリンパスの粉飾など、
名だたる大企業の不祥事でした。

とくにJALは僕が一番行きたいと思っていた会社だっただけに
とても残念で、強く衝撃を受けました。

そして、
その後も発表される大企業の人員削減などのニュースを見て、
僕は自分の考えが甘かったということを悟りました。

「大企業にもう安定は無いんだな。就職する時代は変わったんだ。」
ということです。

もちろん大企業なのだから簡単には潰れたりしないでしょう。
でも就職してすぐ倒産もしくはリストラされて、
何のスキルも身に付いていないまま外に放られてしまったら、
それこそ悲惨な運命が待っています。

必死に就活したあげくブラック企業にでも入ってしまったら、

・残業200時間。休みなし。
・残業したけど残業代くれない
・休日出勤したけど手当くれない
・転勤したけど手当が減給&支給なし
・月収20万あればいいほう
・休みたいときに休めない
・会社のために身をささげないといけない

こんな人外的な労働を強制されるんです。
もちろん毎月決まった額のお金は振り込まれますが、

ゲームできる時間なんてあったもんじゃありません!
これが果たして安定した幸せなんでしょうか?
このような生活を一生続けていくのでしょうか?

 

真の安定とは何か?

09

周りの友達が就職活動をしている中、
僕はひたすら考えていました。

それは
「真の安定とは何か?」ということです。

就職神話が崩壊しかけている現代で、
本当の意味で安定してお金を稼ぎ、
生活していくにはどうすればいいのでしょうか?

そこで僕が目を付けたのが、
FacebookやTwitterをはじめとする、
インターネットの世界でビジネスを行い成功している人々の存在でした。

自分が持っているユニークなアイデアやスキルを使って、
インターネットの世界でお金を稼いでいる人たちがそこにはいました。

自分でビジネスを行うことで自分自身の価値を上げることができれば、
それこそが「真の安定」に繋がるんではないかと思ったのです。

これが、僕がネットビジネスに出会った瞬間でした。

 

世界で一番魅力的なビジネスモデル

10

大企業へ就職することばかり考えていた僕にとって、
自分でビジネスを行う世界というのはとても新鮮でした。

そしてとにかく眩しい世界だったのです。

なぜなら、
ネットビジネスというのは、
この世で一番魅力的なビジネスモデルだったからです。

・リスクがない
・失敗という概念がない
・初期投資や経費が安い
・時間や場所の束縛がない
・稼げるお金や身に着ける知識の可能性が無限大

そして何より
・自分の好きな事でお金を稼げる

僕は現在、自分の大好きなゲームに関するビジネスを行うことで、
就職せずともある程度安定した生活を送ることが出来ています。

「完全にゲーム漬け」とまでは行きませんが、
それに近い形のライフスタイルを確立する事が出来ました。

11

でも、
もちろん簡単に稼げるようになったわけではありません。

アフィリエイトは簡単ではないということ

12

・初月で50万円達成!
・半年で500万円突破!
・1年で月収1000万円稼いだ!

僕がネットビジネスに参入した当初、
初心者でもすぐに稼ぐ人がたくさんいました。

僕も毎日コツコツやっていけば、
そのうち結果は出るだろうと漠然と思っていたのです。

大学を卒業した僕は成長のスピードを早める為、
大企業では無く社員が10人もいないベンチャー企業に就職しました。

昼間は仕事、夜は家でネットビジネス
という毎日が続きました。

教材なども買って一生懸命勉強し、
3か月ほど経過しましたが、儲けは数百円ほど、

「あぁ、、、僕って才能無いんだな、、、」

ここで昼間の仕事が忙しくなり、
次第にネットビジネスへかける時間が減り、
一次的な休止状態になりました。

やればできると思っていた。
ある程度簡単に稼げると思っていた僕にとって、
初めての挫折でした。

今思えば当たり前のことですが、
「ネットビジネスで稼ぐことは簡単なことでは無かった」のです。

ネットビジネスに人生を賭けると決める

14
仕事を始めてから1年ほど経ったある日、
会社の社長から話がありました。

・会社の事業を売却するということ
・売却先の会社で働くか、この会社に残って新しいことをやるか、
どっちにするか選べということ

この二つでした。

丁度この頃、僕は考えていたことがあったのです。

それは
「ネットビジネスを本気でやったらどうなるんだろう?」
ということです。

ノーゲームノーライフな人生を目指すために始めたネットビジネス。

でもなんとなく結果が出なくて、
仕事の片手間もあり休んでいるネットビジネスを
本業にしたらどうなんだろうか?

元々そうしたかったんじゃないのか?

考えるまでもありませんでした。

僕は社長から提示されたどちらの選択も取らず、
会社を退職してネットビジネスに本気で人生を賭ける道を選びました。

2013年3月の出来事です。

やればできる

14
・ツールや教材での勉強
・トレンドサイトの作成と更新
・サイトアフィリエイトのブログ作成
・メルマガの配信

会社を辞めてからは色んなことに取り組みました。

失敗することがほとんどでしたが、
少しずつ結果は出てくるもので、
半年ほどで生活できるレベルの収入になりました。

何度も諦めそうになったけど、
挫折せずに続けてきたからこそ、
結果を残すことができたんだと思います。

僕は「努力」って言葉はあまり好きではないのですが、
この時ばかりは

「努力は報われる」

という言葉の意味を身体で感じることができました。

報われるタイミングは人によって時期が違うけど、
「やれば必ずできる」という自信を持つことができました。

と、このような感じで、
僕はノーゲームノーラーフな人生への道を進んで行ったのです。

将来の夢

13

始めにしたい事は両親への親孝行です。
旅行に連れて行ってあげたりしましたが、
それで終わりだとは思っていません。

母はフランスに行きたいようなので、
家族でフランス旅行に行くのも良いですし、

父はハワイで暮らすのが夢と言っていたので、
ハワイに別荘を買ってあげたいと思っています。

一生をかけて僕を育ててくれた両親には、
僕も一生恩返しをしていくつもりです。

僕個人の夢は?

というと、
ありすぎて書ききれないです。笑

もちろんこのままゲーム三昧の毎日を送りたい!
という気持ちもありますが、

世界中を旅行して見て回りたいし、
歌が好きなので大きなライブハウスで歌ってみたい!
という想いもあります。

また、新しいワクワクする技術などに目がないので、
そういったものを発掘するファンドなんかもやってみたいなと、
妄想していたりします。

大きな組織に所属はせずに、
ノマドのように価値を生み出す存在になりたいと思っています。
(ノマド=遊牧民)

でも、
これらを実現するにはどうしても資金が必要となります。

自分の夢をかなえるため、
ノーゲームノーラーフな人生を手に入れるための資金を稼ぐ為に、
僕はネットビジネスを選択しました。

「やればできる」

この想いから全てが始まりました。
やろうと思えばできないことはありません。

だから僕は、
この先も夢を叶えるために努力を惜しまずに頑張っていきます。

僕を何度も救ってくれた応援歌


最後まで読んで頂きありがとうございました。

僕たちは今素晴らしい時代に生きています。
だって、自分の好きな事を仕事にすることができるんだから。
僕の場合はゲームでした。あなたの好きなものは何でしょうか?

自分の好きな事を仕事にする。

一昔前はそんな甘い事言ってないでさっさと就職しろ!
とか言われたかもしれませんが、僕はそんな考えもう古いと思うんです。

個人が自由に価値を想像し、社会に提供することでお金を稼ぎ、
自由に生きて行く事が出来る時代はもう来ているんです。

僕の無料メール講座では、
「一生自分の好きなことだけをして生きて行くために必要な事」
に関して、実際に僕が取り組んできたことを具体的に1からお話ししています。

主にインターネットを利用したマイクロビジネスの作り方についての話になります。

これを読むだけでも月数万~10万程稼ぐことができるでしょう。
実戦形式で知識ゼロの初心者にも優しい内容になっています。
また、今現在「別に好きな事とか無いよ!」という人でも問題無く実践可能です。

いつもメール講座を読んで頂く読者さんからもたくさんご好評いただいております。

「学生の僕にでもできました!」
「初心者でもとても分かりやすい内容で助かりました。」
「本業でも役に立つものばかりで素晴らしい!」

ちょっとほめ過ぎと思う感想もありますが、笑
皆さん楽しんで貰えてるようでなによりです。

1日5分もあれば読めると思うので、
是非お付き合いくださいませ^^。

あなたの将来を大きく変えるきっかけになれば幸いです。


★ 好きな事をしながら稼ぐビジネスの仕組みはメール講座で配信中です。 ★

>> 無料受講はコチラ <<

公開日:
最終更新日:2014/06/30